おしらせ・新着情報
・許可無く本サイトの一部または全ての文書・画像の複製および転作を禁止します。

■ おしらせ ■

 現在、サイトの再構築中です。(2006/08/22)

 メーリングリストの再開は、管理人多忙につき現在未定です。(2005/05/05)

 掲示板への求人の投稿を可能と致しました。(2005/05/03)

■ 新着情報 ■

 本ページの「管理人について」を掲載しました。(2006/08/22)

 人材紹介会社情報を新規追加及び更新しました。(2006/01/18) 

 交通情報を追加しました。(2005/05/15) 

■ 管理人について ■

 【管理人のあゆみ】

 2004年〜2006年までの2年間、シンガポールで現地採用組として働いていました。

 それまでは、日本のメーカーのR&D部門で技術者として4年間働きながら、
 シンガポールには、知人を訪ねがてら、年に数回旅行していました。

 そんなこんなで、シンガポールにどっぷりとはまり込み、シンガポールで働こうと決意!

 しかし、当時私が働いている会社では、シンガポールへの駐在はなく、
 「現地採用」という方向を模索し、約1年半の転職活動を経て、
 ある日系企業から内定をもらいました。そして、シンガポール行きが決定。

 その後、シンガポールで1回転職を経験し、4回の引越しを経験(苦笑)し、
 現地採用という形で経験を積んできました。
 

 そして、2年間のシンガポール生活に終止符を打ち帰国。
 現在は、日本に帰国し、2006年4月より関西のメーカーで働いています。

 【サイト立上げのきっかけ】

 シンガポールで就職をしようと思った時、何をどうしたらいいのか、全くわかりませんでした。

 とりあえず、海外留学などを取扱う雑誌やネットサイトを見ながら、情報を得ていましたが、
 なかなか、本質的なことが掲載されているものを見つけることが出来ませんでした。

 ・どんな会社があるのか?
 ・ビザってどうしたら取れるのか?
 ・どうやって生活をはじめるのか?

 そう、駐在員との違いは、「全部自分でやらなければ、何もはじまらない」ということ・・・
 このことにすら、気づくのに意外と時間がかかりました。

 また、当時の私の目標、それは単純に「シンガポールで働くこと!」だったのです。
 が、それが叶ってしまうと、その後ってどうなの?という壁にぶつかりました。

 今これを読んでくださっている方で、私と同じように、ただ「シンガポールで働くこと」だけが
 目標になっている人が今一度考えるきっかけになるサイト、そして「シンガポールで働くこと」の
 その先に目標を立て、充実した現地採用生活を送って欲しいという願いから、
 少しでも役に立つようなサイトを目指しています。

 現地採用を目標として頑張っている人の指南的サイトになるように、
 当時自分が就職活動していたときに「こんなサイトあったらいいな」と思ったことを
 形にしたいという想いで、
このサイトを立ち上げました。

 ただ、なかなか更新がままならないのも、現状なのですが、末永く宜しくお願いします。

 2006年8月 シンガポール就職活動ナビ 管理人
 


● 管理人より ●
 

 
 
 平素は当サイトをご利用頂きまして、
 有難うございます。

 これからもシンガポールで転職される方の
 お役に立つようなサイトを目指して、
 頑張りますので、宜しくお願い致します。

 2006年8月
 シンガポール就職活動ナビ 管理人